HOME > NEWS一覧 > 「スキスムSフロア シートタイプ 一般用」を発売

2020.08.03 ニュースリリース

「スキスムSフロア シートタイプ 一般用」を発売
コストパフォーマンスを重視

 永大産業株式会社(本社:大阪市、社長:枝園統博)は8月24日、「Skism(スキスム)」ブランド製品群の拡充を目的に、フローリングの新製品「スキスムSフロア シートタイプ 一般用」を発売いたします。

 新製品は基材に合板を用いず、タフテックベース(MDF)のみとし、表面の化粧材にはオレフィンシートを使用しました。コストパフォーマンスを重視し、耐キャスター性能やワックスフリーなど一般住宅に求められる機能を十分有した床暖房非対応品です。

 当社では先に発表した「Skism(スキスム)」ブランドの内装4製品、そして今回の新製品の投入によって、お客様によりよい住まいづくりをご提案するとともに、売上の拡大に努めてまいります。

新製品投入の経緯

 当社では、2019年1月にSkism(スキスム)ブランドを立ち上げた際、カラーコーディネートが容易な「スキスムSフロア」、最近のトレンドを採り入れ、ワンランク上の住まいを実現できる「スキスムTフロア」を発売しました。その後、新しい色柄を追加するとともに、集合住宅向け遮音フローリングやペット(室内犬)の歩行に配慮したフローリングなど、機能性の高い製品の品揃えを強化してまいりました。しかしながらその一方で、コストパフォーマンスに優れたフローリングを求める声も少なくなかったため、このたび耐キャスター性能やワックスフリーなど一般住宅に求められる機能を十分有しながら、床暖非対応のフローリングを発売することにいたしました。

スキスムSフロア シートタイプ 一般用

 従来品である「スキスムSフロア シートタイプ」は、基材に合板とタフテックベース(MDF)を用い、表面化粧にはオレフィンシートを使用した床暖房対応のフローリングです。このたび発売する「スキスムSフロア シートタイプ 一般用」は基材にタフテックベースのみを使用した床暖房非対応のフローリングで、耐キャスター性能やワックスフリーなど一般住宅に求められる機能を備えながら、コストパフォーマンスを重視しました。化粧シートの色柄も従来品と全く同じとし、たとえば床暖房を使用する部屋としない部屋を、これら2製品で仕上げることができます。

新製品「スキスムSフロア シートタイプ 一般用」=床暖房非対応品
標準価格(税?施工費別):7,280円/㎡(1ケース6枚入り/3.3㎡)

  • ネイキッドライト柄の製品を用いた施工例

ご参考

従来品「スキスムSフロア シートタイプ 」=床暖房対応品
標準価格(税?施工費別):8,190円/㎡(1ケース6枚入り/3.3㎡)

今後の展開

 当社では8月24日に発売する「Skism(スキスム)」ブランドの内装4製品と今回のフローリング、そして6月に発売しましたキッチンや洗面化粧台など一連の新製品で、お客様に対しよりよい住まいづくりをご提案するとともに、売上の拡大に努めてまいります。

<問い合わせ先>
永大産業株式会社 お客様相談センター
フリーダイヤル:0120-685-110

黄色大片/又黄又刺激的免费视频/免费无码午夜福利电影/亚洲日韩无线免费观看